夏の出会い系でセックスした人数とかかったお金

夏の出会い系は熱い!
出費とセックスした人数をリアルに報告!

夏の出会い系は本当に本当に盛り上がる。去年(2018年)の夏は梅雨明けが早く夏がとにかく長かった。
そして夏が長い分、たくさんの女性と出会ってエッチな事ができた。本当に最高の夏だったように思う。
2019年令和最初の夏も熱くいろんな女性と出会いたいと思っている!

今日は夏の出会い系遊びで何人くらいの女性と出会えるのか?また出費はどれくらいかかるのか?管理人の実際のお財布事情と管理人が実際に出会った人数とかかった費用を共に徹底的に解説してこう!

管理人が出会い系でセックスをした人数

夏に出会い系でセックスした人数

まず管理人が2018年の夏に出会ってセックスをした女性の人数から発表しよう。

2018年の夏に出会ってセックスをした女性の人数は10人だ!

実施に待ち合わせをしたのは12人だけどそのうち1人はエッチなしの出会い、もう1人はあまりにもブスで元横綱の朝青龍かと思うブスだったからお断りさせてもらった。実際にエッチをした人数は10人。出会い系のプロとして10年以上出会い系で女性と会ってきたが夏に10人の女性とセックスをしたのは過去最高の人数だった。2018年は梅雨明けが早くて7月、8月が真夏だったのも大きいだろう。

そして2019年の令和最初の夏もいよいよ本番だ。そしてまもなく梅雨明けだ!
夏の出会いに向けてそろそ本格的な準備に入ってもよいだろう!

管理人が出会い系で課金した金額

実際に出会い系で管理人が課金した金額を見てみよう。

2018年の夏(2か月間)に出会い系で課金をした金額は8,000円だ!
では実際に出会い系で課金した8,000円の詳細をみて行こう。

ジャイ吉がPCMAXで課金をした金額

ジャイ吉がPCMAXで課金をしたのは5000円だ。5000円分のポイントがあれば女性とのメッセージのやり取りは100回できる。
1人の女性とのやり取りはへ近で5通。5000円あれば単純計算で20人の女性とやり取りができる。
中にはPCMAXでやり取りをしても会えない女性もいる。しかし5000円あればジャイ吉は夏を思いっきり楽しむことができると思っている。

ジャイ吉がメルパラで課金をした金額

ジャイ吉がメルパラで課金をしたのは3000円だ。メルパラはエッチな女性が多いから管理人はかなり重宝している。
困ったときのメルパラだ。複数の出会い系に登録するというのは上玉美女との出会いのチャンスを逃さずゲットするのが目的だ。
女性の立場になってみれば簡単だ。PCMAXだけを登録している女性もいればメルパラにだけ登録している女性もいる。一つの出会い系だけで女性を探すのは他の出会い系にいる上玉美女と出会えない。そんなもったいない事はないのだ。

2018年の夏はPCMAXとメルパラの2本立てで夏の出会いを思いっきり楽しんだ。

ジャイ吉が出会い系で課金した金額は2ヶ月で8千円。めちゃくちゃ安いと思うんだけど。
ゲームアプリでガンガン課金している人から見たら8,000円の課金で2ヶ月無双できるなんて最高のだろう!

管理人が出会い系の女性とのセックスに費やした金額を公開

出会い系のお財布事情

日付女性の年齢出費の内訳合計出費金額
2018年7月1日(日)21歳OLホ別1.5、ホテル代0.419,000円
2018年7月6日(金)24歳ブサカワ女子ホテル代0.55,000円
2018年7月14日(土)27歳ナースホ別1.5、ホテル代0.520,000円
2018年7月16日(日)24歳Fカップホ別1.5、ホテル代0.419,000円
2018年7月19日(木)36歳人妻ホテル代0.66,000円
2018年7月29日(日)19歳女子大生ホ別1.5、ハメ撮り0.5、ホテル代0.424,000円
2018年8月4日(土)25歳清楚系OL食事代0.2。花火大会からの女性のマンション2,000円
21018年8月13日(月)~14日(火)28歳OLホテル代女性持ち0円
2018円8月17日(金)19歳童顔女子大生ホ別1.5、ホテル代0.520,000円
2018年8月28日(土)20歳女子大生(二人と3P)ホ別3(二人分)、ホテル代0.737,000円

 

表にしてみるとこんな感じだ!ジャイ吉の日記から辿っていったから間違いのない情報だ。夏休みは女子大生との出会いが多い事がわかる。
人妻との出会いはお子さんがいる人妻さんも多いから夏休みはなかなか出れないのだろう。

2018年の夏に出会い系で管理人ジャイ吉がを出費した金額は2ヶ月で152,000円だ。

これを高いと思うか安いと思うかは人によって違うだろうが、管理人ジャイ吉からしたらこの出費は安い方だ。
2ヶ月で152,000円で10人の女性とエッチを楽しむことができる。ジャイ吉の安い給料でも十分に楽しむことができた。
1ヶ月に換算すると76,000円だ。全然問題ないと思っている。

2019年令和最初の暑くて熱い夏の出会いも10人とのセックスを目標に活動していくぞ!
使いすぎたら9月はちょっと節約だ。。

夏の出会い系での出費全ては2ヶ月で160,000円ちょうどだった。
これは女性へのお小遣い、ホテル代も全てコミコミの料金だ。1人の女性と15,000円でエッチをしていると考えると風俗よりかなり安い。
しかも相手はプロの風俗嬢ではなく一般の夏休み中の女子大生とくれば最高なのは言うまでもない。

出会い系のプロの夏に出会い系でセックスした人数と、リアルなお財布事情を参考にしてもらい、みんなも令和最初の夏の出会いを思いっきり満喫してくれ!