ジャイ吉の出会い系体験レポ

サクラのいない優良出会い系サイトの紹介!悪質業者は思い切りぶん殴る!

*

サクラ出会い系サイトに5000万円騙された60代の男性の実話!

   

出会い系サクラ詐欺5000万円

3年で5000万円
いくらでも騙されてしまう…

出会い系サイトに騙されたユーザーで何十万円、何百万円というサクラ詐欺の被害者を管理人は数多く見てきたが5000万円の被害には正直びっくりした。
10年前の話だが、千葉県船橋市で大きくサクラ詐欺出会い系サイトを運営している業者は月間で10億円の売り上げをあげていた。
東京の新宿、大久保近辺でサクラ出会い系サイトを運営している詐欺業者は月間で50億円の売り上げがあったと言う。
2017年の今でも当時のサクラ詐欺出会い系サイトの運営しかできないアホがまだまだたくさんいるのだ。
ユーザーを騙して食い物にする、害虫以下のサクラ出会い系サイト運営者どもは今すぐ消えてほしいと思う管理人だ。
そんな昨今で3年間で5000万円もサクラ出会い系サイトに騙されてしまった60代の男性の話を今日はしたいと思う。

■出会い系で5000万騙された60代男性の話

今回の男性は当時59歳の誕生日までには彼女がほしいととある出会い系サイトに登録したようだ。それが悲劇の始まりだったのだ。
本当に出会える出会い系サイトだと思って登録したのだろう。しかしそのサイトはサクラしかいない悪質出会い系サイトだった。

そもそも世の中には本当に出会えるサイトよりも絶対に出会えない高額料金のサクラ出会い系サイトの方が数多く存在している。

60代の男性が騙された出会い系サイトもサクラ詐欺出会い系サイトで超高額の料金がかかる。

・60代男性が利用した出会い系サイトの料金

1ポイント10円

メールの送信:220円
メールの受信:240円
プロフィール写真を見る:300円

高いなんてもんじゃない。メールを受信するのにもお金がかかるって悪質出会い系サイトの常とう手段だ!
メール送って、メールを受信して460円?1日100通やり取りしたら46000円というバカみたいな料金だ!

・サクラとのやり取りがありえない!

ありえないメッセージをサイト上でやり取りさせてお金をだまし取る詐欺方法!

「『大丈夫!』『守る!』『安心して!』って10回送って」=2200円
「『ズーロア・ドッテイナユ』これを10回伝えて!」=2200円

更には第3者まで登場し男性にも危険が及んでいるから『解読』『PASS』などの言葉をメール送信するよう要求していたようだ。

「大金をあげるから」と特定の数字や記号をメールで送るようなサクラからの指示もあったようだ。文字化け解除で数万円とかやってるねコレ。
3年間も永遠にこのようなやりとりをしていたようだ。

そして3年間で騙された額は「5000万円」だぞ!

ちりも積もれば山となる。メッセージ1通送るのに220でも5000万円も騙されてしまうんだぞ!
そして5000万円使っても誰とも出会えていない…。信じられない!

・サイトの写真は台湾人モデル画像

典型的なサクラ出会い系サイトの特徴!
台湾人や、韓国人、中国人のモデルの画像を悪用してサクラ行為を行っている。
日本語もしゃべれないでしかも外国人であれば本人から苦情が来る可能性も低い。

実際に管理人登録した数多くの出会い系でやりとりした画像もどう考えてもアジア系の外国人だ!

出会い系サイトのアジア系外国人の画像

出会い系サクラに使われる台湾人の画像

どう見ても日本人じゃないでしょ?これが詐欺出会い系サイトのサクラ詐欺の実態だ!

騙されたことに気付いた男性は運営者を相手取って全額を返金するように裁判を起こしたのだ。

■裁判所が下した判決はサクラ詐欺出会い系サイト!

60代の男性は「あやか」と名乗る女性とメインにやり取りにしていたようだ。

裁判では「あやかと電話で実際に話したこともある」などと悪質運営者は言っていて「あやかは実在の人物であってサクラではない」と真っ向から反論したようだ。

あやかは実在するかのかサクラなのか?裁判所が下した結論はサクラ!

「仮にあやかが実在する人物でも、サイト側から指示を受けてメールのやりとりをしていた」と裁判官は述べていて、女性が実在しようがしまいがサクラには代わりがないとして、サイト側に支払い分の賠償などを命じたようだ。

民事の裁判だったから賠償で済んだと運営者は思って全額賠償するのは当然の話。
60代の男性が詐欺で被害届を出して刑事事件にしていたら間違いなく運営者は逮捕されていただろう。

5000万円騙される60代男性もどうかと思うけど、5000万円騙す詐欺運営者の方がもっと悪い。

詐欺運営者は逮捕されなかっただけでもありがたく思うんだな!
これから逮捕される可能性も十分にあるし、個人的には逮捕されてほしい。

そしてサクラ詐欺に騙されたユーザーは裁判で勝てるという証拠にもなったし、騙された人達は諦めずに戦ってほしい。

まず悪質出会い系サイトに騙されない!という基本的な心構えも大切だぞ。

※この詐欺出会い系サイト運営者の会社名を調べているので情報提供お願いします。

■おすすめは「ハッピーメール」アプリ!

出会いのハッピーメール リアルな異性との出会いを求めるなら安心安全はあたりまえのハッピーメール!
ハッピーメールは「運営17周年」の実績!ハッピーメール運営者は出会いを提供する許可を得ているので全面的に男女の出会いを紹介してくれる。
詐欺出会い系アプリのように出会いを禁止してユーザーからお金を奪う事しか考えていない悪質アプリとは180度違うのだ。
サクラもいないから迷惑メッセージも来ないのも安心できる。ハッピーメールは我々会員が安心して出会える為にアプリを運営しているのだ。
悪質出会い系アプリのようにお金だけを奪う事しか考えていないアプリとは本当に違う!通称ハピメはユーザーに出会いを提供する事を一番に考えているアプリだ!

ハッピーメール出会いアプリ
ハッピーメールアプリ無料DLはこちら

i-osでダウンロード

i-osでダウンロード

■「Jメール」アプリも外せない!

出会いのJメールでマッチング

Jメールは今年で18周年!出会いを提供し続け、
会員数も600万人を突破。 女性会員を集めるために街頭ティッシュの配布、都心部での巨大バルーンを設置!
トラックでの宣伝活動も行っており女性への認知度も抜群。
また、24時間対応のカスタマーサポートもあり、安心してオススメできるアプリだ!
20代、30代を中心に社会人やOLが多いのが特徴だ!

出会いのJメールでマッチング

Jメールアプリ無料DLはこちら

i-osでダウンロード

i-osでダウンロード

 - サクラ詐欺情報