ハッピーメールは詐欺サイト!?被害事例や回避・対策を覚えるべし!

ハッピーメール出会い系攻略法
※当サイトはPRを含む場合があります

出会い経歴13年のジャイ吉は、ブログTwitter(X)で出会い系の使い方や出会い方に悩む世の男たちのため、常に情報発信をしているんだが…

「ハッピーメールは詐欺に遭うアプリなの?」「どんな詐欺に遭うの?」みたいな質問は耳にタコができるくらい聞いてきた。

結論から先に言うが、ハッピーメールは安全に使える健全な優良アプリだが、詐欺をしようとする悪質なユーザーが潜んでいるぞ!

だが初心者にとっては、どんな詐欺が発生しているのか、そもそも出会い系の詐欺って何だ?みたいな疑問を持っている人も多いと思う。

そこで、ハッピーメール自体は詐欺サイトでない理由や、詐欺の事例と被害を避けるコツを紹介していくぞ!

ジャイ吉
ジャイ吉

俺が体験した詐欺業者との遭遇体験も紹介するから、皆も騙されないように読んでみてくれよ!

【2024年最新版】
サクラが一切いない優良アプリ5選

↑↑管理人が15年使い続ける出会い系はコレ↑↑今のアプリに不安があるなら、このアプリで今スグ実践するほうが圧倒的に早く出会えるぞ!↑↑

サクラに騙された金は取り返せ!
安心確実な返金方法

↑↑クレカ、電子マネー、銀行振り込みなど各方法で支払ってしまった出会い系の課金について、裏側を知ってる管理人がガチで解説。↑↑

ハッピーメールが詐欺サイトじゃないと言える3つの理由

冒頭の結論で言った通り、ハッピーメールには詐欺をはたらく輩が潜んでいるのは事実だ。

だが、それと同時にサイト自体が詐欺をはたらいている訳でも、関与している訳ではないのも同じく事実。

とはいえ、色々と出会い系サイトがある中で「ハッピーメールだけ詐欺サイトじゃないって本当に言えるの?」と不安に思っている人もいるだろう。

そこで、まずはハッピーメールが詐欺サイトではない理由を紹介するぞ!

サクラがいない

1つ目の理由は「サクラ」が存在していないことだ。

出会い系初心者にとって、いきなりサクラなんて単語を出されてもちんぷんかんぷんじゃないか?

「サクラ」は、売れない出会い系が会員数を誤魔化したり、男性に課金させるために会員を雇い、女性を装わせててメールのやりとりをする詐欺行為だ。

そんな奴がいるサイトなんて当然信用できないし、出会いにつながらなさそうだから使いたくないよな。

だがハッピーメールに関して言えば、サクラは雇っていないと断言できる

何故かといえば、雇う必要がないサイトだからというのが一番大きい。

ハッピーメールはサイトとして立ち上がってから既に20年以上運営され続けていて、202年には累計会員登録数が3,000万人を超えた

ジャイ吉
ジャイ吉

こんなに会員数が居るのは国内でもトップだし、俺が愛用しているのも分かるだろ?

さっき言った通り「サクラ」というのはまだ規模が大きくない出会い系が、会員数を盛ってサイトが盛り上がっているように見せたり、男性を誘導するために雇う会員だ。

だがハッピーメールの会員数を見れば、そんなことをする必要がないくらいに盛り上がっていて、認知されているのが分かるな。

これまでに積極的なメディアへの展開や、サイト名そのままで映画化したりと、20年の中で試行錯誤をし続けてきた結果だ。

よって、ハピメ自体が詐欺をはたらいている、という線は無い!

詐欺をするデメリットが大きすぎる

2つ目は、サイト側が詐欺をするデメリットがデカすぎる、というものだ。

1枚の写真があるんだが、それを見てもらいたい。

上の写真は、ジャイ吉がTOHOシネマズ渋谷のビルで見つけたハッピーメールの広告だ。

広告を出すってことは当然広告費がかかるし、ましてや渋谷の大通りに出すなんて並のコストのかけ方じゃないよな。

しかも渋谷だけじゃなくて、各都市圏に広告看板を設置しているから、見かけた方もいるんじゃないか?

なんで詐欺と広告が結びつくのかといえば、そもそもサクラなんか雇ったりしていたら広告なんて出せないからだ。

ハッピーメールは20年以上続く優良アプリだからこそ、渋谷を始めとした全国で広告を展開できる。

もちろんその分のコストが出るが、もしサクラなんて雇っていて、それが発覚したらせっかくデカい広告を出したのに全部損になってしまう。

わざわざイメージダウンになるような詐欺行為ができないからこそ、ハッピーメール側が詐欺をするなんてことはあり得ないわけだ!

高額な費用を請求しない

出会い系サイトやアプリを使う上で、気になることはいくつもあると思う。

安全性や本当に出会えるかどうかももちろんあるが、使う上での費用も同じくらい気になるだろ?

そこで、俺が使ってきたうえで「サクラしかいねえ!」と思った詐欺アプリとハッピーメールの料金を簡単にまとめてみた。

 ハッピーメールリアトーク
メッセージ送信約50円約250円
写真閲覧約20円約400円

ハッピーメールと詐欺アプリのリアトークのメッセージ送信と写真閲覧という、2つの機能の料金の比較表だ。

↓ちなみに、詐欺アプリ「リアトーク」については以下の記事でまとめている。

出会い系アプリの「リアトーク」は本当に出会るのか?利用者の不安や実際に使った結果を紹介
リアトークで理想の相手は見つかるのか? 実際に会う事はできるのか? 本日は「即会い系ご近所マッチングアプリ - リアトーク」を徹底調査する。 リアトークは、2024年も急速に会員を伸ばしている出会い系アプリだ。 ということで、さ...

メッセージの送信だけでも200円も差があるし、写真閲覧に至っては380円も高い

メッセージ1つ、写真1つだけで何倍も金額が違うことを最初から知っていたら、男性諸君はどっちを使いたいと思う?

ジャイ吉
ジャイ吉

もちろん、左のハッピーメールだよな!

信頼できる大手出会い系だと、ハピメ以外でもメッセージ1通の相場は約50円前後だ。

だがサクラを雇っている可能性が高い詐欺が疑わしいアプリは、普通に使うだけでも何倍もの料金を取られる。

今回はあくまでも一例やざっくりとした比較だけだが、有料出会い系サイトの料金相場を覚えておけば、高額請求をする詐欺アプリを見破る目安にもなるぞ!

» ハッピーメール公式をのぞいてみる

詐欺ユーザーに注意!実際に起こっている事例

ここまで紹介してきたとおり、ハッピーメールのサイト自体が詐欺という訳ではない。

サイトが怪しいものじゃないなら、何が詐欺の噂を作り出しているのか。

そう、ハピメのサイト内に潜んでいる、詐欺ユーザーだ!

出会い系は当然新しい出会いを見つけるための場だが、これを悪用して個人情報や金銭を要求するような奴らを「業者」という。

サクラと違って運営との関係は一切ないから、サイトにとっても厄介な存在だ。

しかも質が悪いことに、一口に詐欺ユーザーといっても色々な種類が見つかっている。

paypay詐欺

その1つ目が「paypay詐欺」だ。

paypayといえば、いろんな場所で利用できるQRコード決済サービスだ。

この記事を見ている人も日常生活でよく使っているんじゃないかと思うが、ハッピーメールではこれを悪用した詐欺が発生している。

一番多い手口は割り切りや援交の女性からホ別イチゴ(ホテル代別で1万5千円の隠語)みたいな、金銭条件のPayPay先払いを求められるケースだ。

実際に入金を済ませたら相手が消えてしまった、連絡が取れなくなったというパターンが発生しているらしい。

ハッピーメールで1.5でやらせてくれるって人がいてPayPayで先払いなんですけどこれって詐欺の可能性はありますか?詐欺で集合場所に行ってもいない可能性がありますよね?

引用:Yahoo知恵袋

俺がこの質問に答えるとしたら「その通り。思いっきり詐欺だと思いな」だろうな。

質問者が懸念している通り、相手は待ち合わせ場所にほぼくる事はない。

そもそも出会い系の割り切りは現金渡しが通例である中で、こんな風に前払いしているとなる十中八九金だけ貰ってトンズラかますだろう。

ジャイ吉
ジャイ吉

paypayの話が出たら絶対に払ったり対応するんじゃないぞ!

投資詐欺

次は、投資詐欺だ。

「月利20%は確実です」「絶対に損しない投資手法です」「この仮想通貨は必ず値上がりします」とか言って、投資ソフトや投資商材などを買わせようとしてくるのが一番の特徴。

まあ、一番分かりやすい詐欺の形態かもしれないな。嫌だけど。

もちろん誰も関わりたくなんてないだろうが、こいつらはプロフィールから大体見分けがつくケースが多い

ハッピーメールの投資詐欺の業者の特徴・見分け方

実際にハピメで投資詐欺をしている女性会員のプロフ例だ。

線を引いた部分を見てもらえれば分かると思うが、いっそ清々しいほど分かりやすいな…。

もしこういう奴らに騙されてデートに行くと、待ち合わせの場所で合流した後に喫茶店やファミレス連れていかれて悪徳商法に騙される

計画的な奴らだと、勧誘役がもう一人合流して、二人がかりで勧誘を勧められるなんてこともあるみたいだから、気を付けるように!

国際ロマンス詐欺

残念ながら、あるんだなぁこれが。

国際ロマンス詐欺は、ハッピーメールなどの出会い系サイトやアプリを通じて行われる詐欺の手法のこと。

犯罪者が他国に住む相手に対して恋愛感情を装い、金銭や個人情報を騙し取ろうとしている。

犯罪者は相手との関係を築きながら信頼を得ようとあの手この手でやり取りを続けて、一度相手が感情的に関与しだしたら、個人情報や金銭・ギフトカードを要求しだす。

こいつらの特徴としては、以下が挙げられる。

  1. 超絶スタイル良い美人の写真
  2. 真剣な出会い目的(という設定)
  3. 会うにも電話するにも「仲良くなってから」
  4. 文章がカタコト

前2つは援デリとかとも被るが、後の2つについてはロマンス詐欺系の会員特有かもな。

どこの国で育ったか聞いたら「3か国くらいで育った」とか言い始めるから、ちょっと掘り下げるとすぐボロが出るんだよ。

個人情報収集詐欺

ハッピーメールに限らず、出会い系アプリには必ずメッセージの1通目や2通目でLINEのIDやメールアドレスを聞いてくる女性と出没すると思う。

経験している人ならわかると思うが、素人は顔も見えない人を相手にしている訳だし、警戒しているからそう簡単に他の連絡手段を教えてくれない。

だが初心者ほど最初からLINE交換とかを提案されると「すぐにモテた!」と勘違いしてしまう。

ジャイ吉
ジャイ吉

まあ、残念なことにその相手は女性になりすました業者なんだけどな。

これが個人情報収集詐欺で、名前通り個人情報を収集して別の業者に売るのが目的だ。

もし個人情報を渡してしまうと。別の業者から同じような詐欺のアプローチが来て面倒なことこの上ない。

自分が渡した個人情報に対した価値がないと思っていても、その後の相手の攻め方や自身の対応次第でまた新しい被害を受けかねないぞ。

ハッピーメールの運営側も、こういうタイプの詐欺会員が存在していることは分かっていて、会員の強制退会対応を取っている。

公式サイトでも注意喚起をしていたりするから、詐欺に遭いたくなければ先に読んでおくといいかもな。

美人局詐欺

ネット上の出会いで出くわす可能性がある「美人局」だが、ハッピーメールでも遭遇する可能性がある

気軽な出会いができる出会い系アプリは、美人局を目論む人物からは狙いやすい環境になっているから、その温床になっている面も捨てきれない。

未然に気づいてなんとかできたケースならまだ実害がないからいいが、実際に事件になった事例もある。

愛知県岩倉市に住むフィリピン国籍の男子高校生(18)と住所不定、無職で同じくフィリピン国籍の少年(17)、小牧市の専門学生の少女(17)の3人です。男性がマッチングアプリで出会った少女と一緒にいたところ「俺の女だけど何か用か」と言って少年2人が近づいてきたということです。 男性は左胸を打撲するなど全治1週間です。

引用:livedoor News

愛知県で起きた美人局の被害だと、未成年の男女3人が関与している。

ハッピーメールは年齢確認を会員登録時に行っているんだが、登録だけ大人がやってアプリでやり取りするのは未成年、という手法かもしれないな。

ハッピーメールの詐欺はほとんどが援デリ業者

これまでに紹介してきた通り、ハッピーメールにはあの手この手で男性会員たちを騙そうとしている輩が潜んでいる。

そういう奴らのことを「業者」という名前で呼んでいるんだが、この中でも特に多いタイプが居る。

それが「援デリ業者」だ。

援デリ業者は、名前の通り援助交際の斡旋を目的としている組織で、出会い系サイトにのみ出没する鬱陶しい奴ら

ジャイ吉
ジャイ吉

これから使う人が騙されないためにも、ありがちな特徴を紹介しよう。

速攻会いたがるメッセージ

援デリの特徴って何ですか?と聞かれて俺がまず最初に答えるのは「すぐに会いたがるメッセを送ってくる」だな。

何といっても援助交際を斡旋している訳だから、会員と女性を合わせて金を払わせたがるんだ。

happymail-touketsu5

ハッピーメールの援デリ業者の見分け方【メッセージ編】体の関係を求めてくる

実際のハピメのやり取りでも、こんな感じで掲示板に明らかに体の関係アリ期の投稿をしたり、向こうからメッセを送ってくる。

個人情報収集詐欺でも言ったが、素人はそう簡単に会おうともしないし、まして体の関係なんて向こうから誘ってくる事はないからな。

もし送られてきたメッセージが長文だった場合、ほぼ100%援デリ業者で間違いない。

基本的に効率しか考えていない連中だから、メッセージ1回でアポ取りをしたがる

だから長文メッセージになりやすいが、逆に言えばそれが見分けるポイントにもなっているって訳だ。

自宅へ誘導してくる

援デリは待ち合わせをしてからラブホに行くことが一般的だが、自宅に誘導してくるケースもある。

ここ数年、ハッピーメールをはじめとしたデカい出会い系サイトには「自宅呼び込み型」のエロ系書き込みがめちゃくちゃ増えているんだ。

基本援デリは駅前とかで待ち合わせをしてホテルに行くっていう流れが多いが、最近は直接「自宅マンション」に呼ばれる形も増えているみたいだ。

ジャイ吉
ジャイ吉

まあ、基本の援デリなんて奴らもいてほしくないだけどな…。

 

大抵の場合は

  • 「これから自宅に来てほしい~」

  • 「私のマンションでイチャイチャしよう」

みたいな簡素な書き込みが多いんだが、中には…

  • 「最近一人暮らしを始めました…ちょっと恥ずかしいけど寂しいから誰か来てほしいです」

  • 「○○駅の近くに住んでます!優しくて安全な人なら私の家で遊びませんか??」

みたいな、無駄に手の込んだ書き込みも書かれている。

もしこいつらに引っかかると、プレイ内容と条件の金額が生々しく送られてきて、完全に「援デリです」と自己紹介してくるようなメッセージが来る。

しかも実際に行ったら、よくて質の悪いプレイ、最悪さっき紹介した美人局が手ぐすね引いて待ってる場合もあるから、気を付けろよ!

「ママ活」系の文言で誘導

ストレートな援デリのメッセージやプロフならまだ見分けがつきやすいが、最近は「ママ活」系の文言を入れて誘導してくるケースもある。

元々会員規約で健全な恋人探しや友達作り以外の目的とした行為を禁止しているから、最初からママ活をする場として適していないにもかかわらず、だ。

まあ、本当にママ活をやっている女性がゼロって訳じゃないんだが、実際はほぼ1割にも満たないって言われてる。

どこから嗅ぎつけたのか知らないが、業者はなんでも利用してくるから困ったもんだ…。

最初は話がスムーズにできたのに、途中から会えなかったり、会っても逆に金を要求されたりするから、結局援デリに騙されるわけだ。

実録!ジャイ吉がハッピーメールで遭遇した詐欺業者

ハッピーメールに限らず、出会い系には「そんなにいらねえ!」と思うくらい様々なタイプの業者が潜んでいて、そいつらが詐欺行為をはたらいている訳だな。

初心者程特徴が分からず騙されやすいわけだが、プロフやメッセージの特徴などを押さえていけばだんだんわかるようになる。

出会い系歴10年以上のジャイ吉は、当然簡単には騙されることはないんだが、そんな俺でもつい最近騙されたことがあったんだよ…

事の始まりは、ハッピーメールで掲示板を漁っていた時。

大抵同じような文言の業者ばっかりで「今日も収穫なしか…」と閉じようと思っていたら…

「こ、これは素人っぽい!」と感じる投稿を発見したんだ!

しかも業者が跋扈しているアダルトではなく、ピュア掲示板にあったから、これはいけると思ってメッセージを送った。

メッセージのやり取りも、業者にありがちな長文とかエロ系じゃない…これは良物件だと思って、実際に会う約束まで取り付けられたんだ。

向こうから場所を指定されるのは面倒だから、こっちから池袋駅を指定して待ち合わせ

待ち合わせ時間になって駅の周りを探してみたら、それらしい人を発見。

居たのは、マスクをしていて顔はよく分からないが、スレンダーで全体的に「そこら辺にいますよ」といった悪くない感じの女性

「これは行けるぜ!」と思って、立ち話もなんだから近場のカフェに寄って話でもすることを提案してみた。

しかし、女性は「時間ないのですぐにホテル行きましょう。」と無愛想に切り出してくる。

瞬間的に俺は「しまった…」と思った。こいつは実際会って話をするまで援デリだと気づかせない巧妙なタイプだったのだ。

せっかく見つけたが業者と分かればもう用はない。結局その後は、近くのコンビニで買い物をしてくるフリをして、そのまま帰宅モードだ…。

ジャイ吉
ジャイ吉

メッセージとかプロフがマジで素人っぽかったから、出会うまで気づかなかったという結末だぜ…。

ハッピーメールで詐欺被害を避ける基本対策

皆がハッピーメールを使う目的は何かといえば、当然「素人女性と出会いたいから」だよな?

悲しいことに業者がはびこっているのが事実である中、素人と出会いたいならあいつらから騙されない対策を取ってほしい。

面倒かもだが、出会うための第一歩になるから初めて出会い系を使う人にもわかる基本策をいくつかまとめたぞ

アダルト掲示板を避ける

1つ目は、アダルト掲示板を使わないことだ。

「その他掲示板」ことアダルト掲示板は業者の巣窟か!って状態だから、出会いたいなら「ピュア掲示板」を使うように。

ただ、ピュア掲示板でも短期間で同じ内容の掲示板を投稿している相手は業者の可能性が高い。

特に、アダルト掲示板に複数投稿している傾向にあるから、やっぱり注意するべきはアダルト系だな。

相手のプロフィールを確認して、全く同じ内容を複数回掲示板に投稿していたなら、もう確定で業者だ!

待ち合わせるなら男側が主導で

次に、待ち合わせるなら女性が提案した場所じゃなく、男側が主導で決めること

プロフや掲示板の内容が素人っぽくても、メッセージのやり取りで詐欺だと分かるケースの代表的な例だ。

女側が指定した場所だと、店で見張り役の男が居てこっち側を監視していたりするケースもある。

自宅やマンションなど具体的な建物まで指定された場合、さっき紹介したような美人局や援デリ詐欺のケースもあり得るぞ。

ジャイ吉
ジャイ吉

まあ、俺は自分が待ち合わせ場所指定しても騙されたんだけどな…。

安易に相手を信用しない

詐欺に対するもっとも根本的な対策は、安易に相手を信用しないことだ。

多くの人が頭では分かっていても、それっぽいメッセージが来ると判断力が下がってしまう。

詐欺被害に遭っている人たちは、共通して「この人ならもしかして…?」という期待を持つ。

そもそも、ろくに会っていない段階で好意を持たれるということ自体が不自然ってことに気づいてくれたらなぁ…。

「見た目が良い」「メッセージが丁寧」くらいの褒め言葉なら分かるが「あなたのことが好き」とか「結婚を考えている」とかは流石に嘘っぱちだからな?

向こうからの好意(嘘)がデカければデカいほど怪しいってことを覚えておくように!

まとめ:ハッピーメールは業者による詐欺に注意!

今回紹介した内容を簡単にまとめてみた。

  • ハッピーメールはサクラはいないが業者が詐欺をはたらく
  • 投資・個人情報・援デリなど形態は様々
  • 騙されない対策を覚えておくべき

ハッピーメールは国内最大級のサイトである分、詐欺をはたらく業者も潜んでいる。

出会うために使っているはずが、こっちの金や情報を奪われかねないから危険だし、面倒なことこの上ない。

ジャイ吉
ジャイ吉

もちろん素人も使っているサイトだから、対策を立ててしっかり見極められるようになってくれ!

» ハッピーメール公式をのぞいてみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました