ジャイ吉の出会い系アプリ体験レポ

1300以上の出会い系アプリを使い倒した管理人が「出会い」の実態を語る!

   ヘッダー「アイキャッチ」

無届けで出会い系アプリの運営で逮捕!年上フレンズの続報!

   

toshiuefriend
「年上フレンズ」の逮捕!
逮捕の実態が見て来たぞ!

2017年2月22日に出会い系アプリ「年上フレンズ」を運営する業者が逮捕されました。
公安委員会に異性紹介業の届け出を出さずに出会い系アプリを運営している事で今回逮捕されたという情報を先日アップしましたが、どうやら異性紹介業を出していないというのは逮捕の入り口にすぎない。
詐欺での立件に向けて警察は動いているという噂が入ってきた。

■未成年を騙した「年上フレンズ」!

振り返っておくけど「年上フレンズ」は100%出会えないサクラ出会い系アプリだという事です。
出会いを禁止していてあくまでFacebookと同じソーシャルネットワークという建前で運営している。
その中身は本当に悪質です。年上フレンズで騙されていた人はその実態を見てほしい。

年上フレンズの悪質な運営実態

そして今回逮捕された「年上フレンズ」の逮捕について調べてみると無届は建前で、未成年の男の子とトラブルになっていたという情報を入手した。
警察からも厳重注意を受けていたにも関わらず、また懲りずに未成年に高額な料金を使わせてトラブル。
反省していないと思ったのか、警察は思い切って逮捕に踏み切ったという噂だ。
未成年の出会い系利用には警察はかなり目を光らせています。
未成年の女の子が出会い系サイトで相手を募集しただけで補導される時代です。
そんな未成年の男の子から年上の女性からエッチな誘いを受けて、ニュースによると50万円使って誰とも出会えなかったようです。これは公序良俗に反しているのは当然の事。
これが事実なのであれば逮捕されても当然だと思っている管理人です。

そして今回ニュースで大々的に取り上げられた「無許可」で出会い系アプリを運営する事について、警察に聞いてみました。

■出会い系アプリが「届け出」が必要なのか警察に聞いてみた!

ソーシャルネットワークだと訴える出会い系アプリが公安委員会(所轄の警察)に届け出は絶対必要なのか?と実際に警察に問い合わせてみました。
東京都内でも最も多く異性紹介業の届け出を受理しているであろう○○区の警察にみっちり話を聞きました。

すると、ドメイン(URL)が無いことには届け出は出せないというグレーゾーンだという話をしていました。
明らかに出会い系だと話しても、ドメイン(URL)がないとグレーゾーンだから届け出は必要ないという見解だった。
であれば今後も悪質出会い系アプリはやりたい放題という事になるだろう。
出会い系アプリなのに、Facebookのようなソーシャルネットワークというカテゴリーで法の裁きを受けずに詐欺行為をできるという矛盾を指摘しても、アプリにドメインがない以上は何とも言えないの一点張り。
こんな悪質な行為をしていることを伝えても被害届がないことには・・・。という回答だ。
なので今回の年上フレンズ事件も、無許可での逮捕は入口で、未成年から高額な料金を奪い取ったという詐欺等での立件目的の信憑性が高いだろう。

届け出が鯨飲じゃないのであればまだまだ悪質出会い系アプリは増殖していく傾向であると判断できます。
しかし年上フレンズの逮捕は悪質出会い系アプリ業界にも衝撃を与えたはずだ。
次の項目では悪質出会い系アプリが返金に応じてくる事を伝えておきたい。
返金に応じなければ逮捕されてしまうといっても過言ではないですね。

■今後の悪質出会い系アプリは積極的に返金してくるぞ!

今回の悪質出会い系アプリ「年上フレンズ」の逮捕が無許可で運営というのは一切関係なく未成年を騙した詐欺容疑なのであれば、今後は悪質運営者は積極的に利用金額を返金してくるだろうと管理人は予想している。

年上フレンズは50万円もの利用料金を返金しないでトラブルになり警察が動いた。
他の悪質出会い系アプリも年上フレンズの逮捕にはめちゃくちゃビビっていると思います。
悪質出会い系アプリの運営者が一番ビビっているのが逮捕なんですから。

今後は詐欺で逮捕されない為に、積極的に返金に応じてくると思っております。
アプリの問い合わせに対して、「警察に相談に行く」「画像のキャプチャも取っている」「全力で被害届を受理させる方向で動いている」と言えば簡単に騙された金額を返金できる時代は近いだろう。

返金の嵐になって悪質出会い系アプリを運営しても儲からないと思えば我々の勝ちだ!

・今後も悪質出会い系アプリは存在し続けます!

今後の悪質出会い系アプリは返金すればいいんでしょ?という開き直って悪質な運営を続けると思います。
サクラ詐欺だと訴えたユーザーにも返金すればユーザーの温度も下がる。騙されるのは泣き寝入りする人だけ。
悪質出会い系アプリはそんな運営に切り替わっていくだろうと予想しています。

出会い系アプリを無許可で運営すること自体は出会い系サイトではないからグレーゾーンだという事もわかった。
グレーゾーンだと言いながら詐欺行為をしている悪質アプリを管理人は絶対に許せないですけどね。

しかしちゃんと許可を得て私達に出会い系アプリも存在しています。
むしろ許可を得ているアプリしか会えませんからね。
ユーザー同士がちゃんと出会う事も目的にしっかりと運営している出会い系アプリを使いましょう。
おすすめアプリはちゃんと届け出を出しているしサクラもいないので安心安全ですよ。

■優良出会い系「目的別」アプリランキングはこちら

いくつかある優良出会い系アプリの中でも、アプリ毎に様々違いがあるぞ!

などなど出会い系アプリを利用する目的はそれぞれだと思うが、目的別に利用するサイトを使い分けるのがおすすめだ!

出会い系アプリ毎に相性などもあるので、まずはどんな目的でリアル女性と出会ってみたいかよく考えてみるといいぞ!

さあ、マジで出会える!本物の出会いの世界へようこそ
↓↓↓

■安心安全な出会いは「ハッピーメール」

出会いのハッピーメール リアルな異性との出会いを求めるなら、まずハッピーメールを登録しよう!

安心安全が当たり前の優良サイトを使わないと、一生素敵な出会いは訪れないぞ!

ハッピーメールが優良出会い系サイトだと言える重要な特徴

  • 運営17周年」の実績!
  • 累計登録数2000万突破!!
  • 映画「ハッピーメール」の上映済み
  • サポートが24時間365日対応
  • 出会い提供の認可取得済み

ハッピーメールは、詐欺出会い系アプリのような「出会いを禁止」するユーザーからお金を奪う事しか考えていない悪質アプリとは、根本的に異なる優良アプリといえる。当然ながらサクラもいないから迷惑メッセージも来ないのも安心。

ハッピーメールは我々会員が安心して出会える為にアプリを運営しているのだ。

  • 「今まで出会い系アプリで素敵な出会いを経験したことがない」
  • 「詐欺出会い系アプリで苦い経験をしたことがある」
  • 出会い系アプリで出会えるわけがない!!と心の底では思っている」

一つでも該当するものがある君は、ひとまずハッピーメール本物の出会い系アプリを体験してみよう!!

ハッピーメールで素敵な出会いを探す

■若い女性やOLとの出会いなら「Jメール」も!

出会いのJメールでマッチング

ハッピーメールが無料登録できた人は、次はJメールを利用して貪欲に出会いを求めていこう。

本気で女性と出会いたいと思っている人は、安心安全な出会い系アプリを複数登録するのが必須だ!複数アプリを利用して、少しでも多くの女性とやりとりをすることが最速で出会うコツだぞ。

Jメールが安心安全な出会い系サイトだと言える重要な特徴

  • 運営18周年」の実績!
  • 会員数600万人突破
  • 街頭ティッシュ配布で女性会員を集客
  • 都心部で巨大バルーンも設置
  • トラックでの宣伝活動
  • サポートが24時間365日対応

Jメールはお金をかけて若い女性をたくさん集客しているのが、非常に好印象な出会い系サイトだ。

20代、30代を中心に、社会人やOLが多いから、若い女性と出会いたいと思っている人には特におすすめだぞ!

Jメールで若い女性と出会いまくる!

アンドロイドのユーザーはこちらからGoogle Playを利用してJメールに登録できるぞ!

 - サクラ運営者逮捕情報