ジャイ吉の出会い系アプリ体験レポ

1300以上の出会い系アプリを使い倒した管理人が「出会い」の実態を語る!

   ヘッダー「アイキャッチ」

悪質出会い系サイト運営者へ告ぐ!!逮捕が嫌ならやめろ!

   

株式会社kingの逮捕
悪質出会い系運営者

逮捕にビビっている

サクラを使っている悪質出会い系サイトの運営者は、今やどの業者でも逮捕されるリスクが存在する。サクラ詐欺が裁判で立件されており2012年2月の株式会社kingの逮捕にはじまり、この4年間にサクラ詐欺で逮捕された業者はかなりの数に上っている。
今も運営しているサクラサイトの運営者は逮捕にビビりながら運営しているのである。

■悪質出会い系業者の現在

サクラ出会い系サイトをやめている業者も数多くいますが、懲りずにまだ悪質出会い系サイトを運営している業者がまだまだ存在します。
知っているだけでも50社はまだ存在するのではないだろうか?
全部逮捕されればよいのに。

■逮捕にビビっている

過去に数多くの悪質出会い系サイト運営者が逮捕されており、実刑判決をくらっています。
組織的詐欺行為で「組織犯罪処罰法」が適応されます。
組織犯罪は個人の犯罪よりも非常に悪質とみられ「量刑」が重くなります。

・サイトはすぐに閉鎖

悪質出会い系サイト運営者は逮捕されることを一番ビビっています。
逮捕にビビッて行うのは会社名やサイト名、サイトドメインはコロコロ変えて捜査が入る前にわかりにくくします。
騙された会員が被害届を提出しても「サイトが存在しない」と警察も動けなくなってしまいます。

・全ては用意周到に!

サイトを閉鎖して新しい会社を作ってサイトを潰すのは計画通りに行っています。
ユーザーの事なんて全く考えていません。
全てはお金の為に!私達を騙したお金を得るために、急にサイトを閉鎖しても何とも思わないのである。

■今すぐやめろ!

オーナーと呼ばれる出資者の指示でやめられない詐欺運営者も多く存在します。
裏で糸を引いている人がいるのに、その人の名前は一切でないで逮捕されない。
逮捕されている社長は「雇われ社長」や「名前貸しの社長」がほとんど。

前田敦子さんを名乗って逮捕された116億円詐欺のウィングネット(フリーワールド)事件ではオーナーは逮捕されていません。

・雇われ社長は目を覚ませ

うちは大丈夫だから!とそそのかされて社長になっても良いことなんて何もないぞ。
オーナーの指示だろうが間違いは間違いなのである。
犯罪に手を染める前に自ら運営から手を引いてみてはどうか?
今後塀の中で何年も過ごす事は良いことではないし、目を覚ませば世の中の数多くの人が救われる。
もうサクラ詐欺サイトの運営なんてやめねぇか??

■信用は長期間の運営

今まで説明したように、悪質サクラ詐欺運営者はサイトを作っては潰し、ドメインを変えたり法人を変えたりして私達を騙します。

・長期間運営は信用

10年以上運営している出会い系サイトは騙す事はありません。
男性ユーザー、女性ユーザーが出会う事を目標に運営しています。
出会い系サイトで遊ぶ時は「サイトの運営は何年やっているか?」を調べてから登録してください!

・おすすめサイトは全て10年以上!

私が遊んでいる出会い系サイトは全て10年以上の運営をしています。
新しいサイトは女性会員が全くいません!
10年以上の実績にはかなうものはないんですよね。
10年以上運営の老舗サイトは無料会員登録で出会えちゃうのも大きなポイントです。

>おすすめサイトランキングはこちら
人気ランキング

 - サクラ運営者逮捕情報