ジャイ吉の出会い系アプリ体験レポ

1300以上の出会い系アプリを使い倒した管理人が「出会い」の実態を語る!

   ヘッダー「アイキャッチ」

悪質出会い系運営者の言い訳?「メールキャバクラ」だと!

      2016/03/18

メールキャバクラ
罪悪感なし!

ロマン売っている?

サクラ悪質出会い系サイトの運営者と会う機会のあったジャイ吉は、私の思っていることを聞いてみました。
サクラ悪質サイトを運営していく中で罪悪感は沸かないのか?
また悪質サイトの運営についてどう思っているのか?
いろいろと聞いてみました。

■サクラ悪質サイトについて

サクラ悪質サイトとは本人目の前に言えないけど、「サクラを使った出会い系サイトってどうなんすかね?」
と聞いてみました。
すると悪質業者の社長はキャバクラを例にあげメールキャバクラだと思っているんだと。

・キャバクラを例に

悪質業者の社長は、キャバクラを例に語りだしました。
キャバクラって擬似恋愛じゃない?女の子はサクラであって色恋でお客さんからお金もらうわけだから
出会い系サイトでも同じだと思っている。
キャバクラ同様に、会員さんと擬似恋愛をしているのだとか。

■メールキャバクラと豪語

サクラの出会い系サイトは「メールキャバクラ」だと豪語し、お客さんも楽しんでいるから世の中の幸せをもたらしている会社なんだ!と語り始めました。
コイツヤバイっす。

・騙すことに麻痺

待ち合わせをして出会えなかった会員しかいないのに幸せをもたらしているわけがない。
高額の料金を支払って出会えないのに幸せなわけがない。
感覚が麻痺しているなと感じました。

金持ちの女社長のサクラを使って男性会員を騙しても、男はロマンを感じることができたでしょ?
ガハハハハーーーと笑っていましたよ。

■罪悪感がない

サクラ出会い系サイトの運営者に罪悪感に全くありません。
言葉巧みにお金を吸い取る事しか考えていません。

りそな銀行のフィッシング詐欺と何も変わらない。
1クリック詐欺と何も変わらない。

ただ遠まわしになっているだけです。
サクラは詐欺ですからね!裁判でも判例が出ていますから。

・売り上げの事しか考えていない

男性会員が何を思おうと知ったこっちゃない。
売り上げが上がればそれで良いのが悪質出会い系業者です。
多少の返金も覚悟した上で会員達からお金を巻き上げることが目的です。

■優良出会い系サイトは?

サクラのいない出会い系サイトの運営者は、会員の満足を考えています。
会社なので売り上げも意識するのは当たり前ですが会員が満足して、男性と女性を実際に会わせる事が目的で運営しています。
会員を満足させる事が第1の目標で運営会社は頑張っています。

街の広告看板は数百万円するけど女性会員獲得の為に!
数百万円かけてトラックを走らせるのも女性会員獲得の為に!
女性会員を獲得しなければ男性会員も喜びませんからね!

・10年以上運営は安心

サクラがいるサイトで10年以上サイトを運営することは不可能です。
会員同士が出会っている口コミで広がっていく。
管理人ジャイ吉も最初は先輩がワクワクメールを使って実際に良い思いをしているのを見て使い出しましたし。

ワクワクメール>ワクワクメール公式サイトはこちら

出会い系サイトは実際に会えるのが当たり前ですからね。
出会えるサイトは当たり前という大前提でランキング形式で紹介しています。

>おすすめサイトランキング
人気ランキング

 - サクラ詐欺情報