ジャイ吉の出会い系体験レポ

サクラのいない優良出会い系サイトの紹介!悪質業者は思い切りぶん殴る!

*

巷で話題の「ギャラのみ」とは?出会い系とは違うのか?徹底解説!

   

エンタメマッチング Pato パト

ギャラのみとは?
キャバクラとの違い!
出会い系との違いを徹底解説!

さてさて昨今話題になっている「ギャラ飲み」というキーワード。管理人の周りでも「ギャラ飲み」という言葉を聞くようになった。
今日は「ギャラ飲み」とは何なのか?を徹底的に解説していく。
今回はパパ活ギャラ飲みで有名な「pato(パト)」というアプリを参照、実際に使ってみての調査をしていく。
他にもライオンなどと言ったギャラ飲みアプリやサイトが最近増加傾向にある。
最初に管理人の結論から言うと「ギャラ飲み」は女性のお小遣い稼ぎ!店に出勤しないキャバクラという位置付けが正しいという結論を伝えておく。

「ギャラ飲み」とはそもそもなんなの?

エンタメマッチング Pato パト

ギャラを払って女の子とお酒を飲む事。略して「ギャラ飲み」だ。
ギャラとはギャランティの略で、芸能人がテレビに出演する出演料に「ギャラ」という言葉をよく使う。
ようするにギャラ(出演料)を支払って女性に飲み会に来てもらうというのが「ギャラ飲み」の由来であるのだ。

キャバクラに行ってもつまらないけど、素人の女性とお金を払ってでも一緒にお酒が飲みたい!そんな人の需要に応えているサービスだと言える。

ギャラ飲みの仕組みはどうなっているの?

ギャラ飲みの仕組みを解説していく。そもそものギャラ飲みの概要は理解してくれたと思うから次はギャラ飲みの仕組みを紹介していきたい。
ギャラ飲み、パパ活アプリで有名なアプリ「パト」の仕組みを参考にしたい。

男性はギャラ(お金)を払ってでも女性と飲みたいと思う人も数多く存在している。その飲み相手を探すアプリが「パト」というわけだ。

では女性はどのようにしてパトに登録しているのか?

まず女性はキャストとして「パト」に登録する必要がある。そしてパトは容姿端麗な女性しか募集していない。

運営曰く10人に1人位しか合格しないんだとか!

男性から高額のお金のもらう以上は女性のクオリティを大切にしているのだそうだ。
まさにキャバクラやデートクラブと同じ運営手法だと思う。

で、男性側のギャラ飲みの料金体系はどうなっているのだろうか?

ギャラ飲みの料金体系はどうなっているの?

はっきり言ってギャラ飲みの料金はめちゃくちゃ高い!

女性は出会いを求めて登録しているわけではなく、お金稼ぎの為に登録して派遣されてくる。
キャバ嬢やイベントコンパニオンに近いようなイメージだ。

1pt=1円換算

ロイヤルVIP 12500pt/30分
vip 5000pt/30分
おすすめ(ミックス) 3750pt/30分
スタンダード 2500pt/30分

とにかく高いの一言!

複数の女性を呼べばその分の料金はx2、x3と上がっていく。

そして男性の利用者は、医者、弁護士、社長、会社役員、銀行員などお金に余裕がある人が使うようだ。
この料金体系を見れば、ロイヤルVIPの女性を呼べば1時間で2万5千円、2時間で5万円が消える。富裕層の遊びだという事は間違いない。

そしてギャラのみとキャバクラの違いは?

ギャラ飲みとキャバクラとの違い

違いはキャバクラと比べて一般の容姿端麗なOLや学生がいるケースがある。
キャバ嬢は飲み会のプロ!お酒を飲ませる為にあれこれ会話を盛り上げようとするが、ギャラのみではドリンク代とはかからない。
そこがキャバクラとの大きな違いだろう。

ドリンク代を除いてはネットで女性を派遣できるキャバクラだと思ってもらえればいいだろう。

指名料もあるし「ギャラ飲み=店に行かないキャバクラ」という捉え方が正しいと思う。
お金に余裕がある人や、キャバクラ遊びに飽きてしまった人が行きつく大人の遊びと行った所だろう。

ちなみに管理人も一度だけギャラ飲み利用したが、貧乏人な故に財布を気にしながらの遊びとなってしまいお金ばかりを気にしてしまい全く楽しめなかった。
宝くじに当たってお金に余裕ができて、キャバクラで遊びつくしたらギャラ飲みで遊びつくすと言った所だろう。
ギャラ飲みで派遣されてくる女性は出会いを求めているわけではなく、仕事して飲み会に参加しているのだ。
口説くという行為は言語道断という事になる。

ギャラのみと出会い系の違いは?

ギャラ飲みと出会い系との違いは出会い系の方が、もっと人間の欲望に近いと言っていいだろう。
ギャラ飲みやキャバクラは、高額のお金を払って男はステータスを保つようなもの。「俺って金持ってるぜ!」というアピールの場でもあるのだろう。
しかし出会い系は全く違う。出会い系は1対1が基本だから本当に異性の出会いに特化している。

中には、ホ別〇円、で体の関係でお小遣い目的の女性もいるが、管理人に言わせるとギャラ飲みと何も変わらない。
むしろセックスできる分男は得なんじゃないかなとも思う。

ギャラ飲みはお金持ちの富裕層が一般女性と飲んで高いステータスを楽しむ場所。
出会い系は、自分の欲望のまま恋人を見つけるもよし、その場限りの体の関係の相手を見つけるもよし。
犯罪にならなければ何をしても良いだろうと思う。

ギャラ飲みまとめ&管理人の見解

ギャラ飲みを否定するつもりは一切ないし、別に世の中に存在して良いサービスだと思っている。
そしてギャラ飲みは極めてキャバクラに近い存在だという事がわかる。

そして料金はキャバクラ以上に高い!

ギャラ飲みのサービスを利用する人は、金持ちの男性と、容姿端麗でお金を稼ぎたい若い女性。

って事で管理人とは別の次元にあるという事がわかった。
管理人にはやっぱり出会い系が合っていると改めて思った。宝くじで7億円当たればギャラ飲みも楽しみたいですよ!

しかしお金ないから出会い系で女性を口説く事の方がセックスにもつながるし楽しい。
そしてたまにホ別苺(イチゴ)でどこにでもいるような一般女性とエッチしてもよいではないか!別に犯罪ではないし。

ギャラ飲みでその場限りの盛り上がりで高額の料金を払うより、やっぱりセックスに繋がる出会いを求めてしまう。
ギャラ飲みを否定するわけではないが、管理人は出会い系を利用する!と改めて思った出来事であった。

■おすすめは「ハッピーメール」アプリ!

出会いのハッピーメール リアルな異性との出会いを求めるなら安心安全はあたりまえのハッピーメール!
ハッピーメールは「運営17周年」の実績!ハッピーメール運営者は出会いを提供する許可を得ているので全面的に男女の出会いを紹介してくれる。
詐欺出会い系アプリのように出会いを禁止してユーザーからお金を奪う事しか考えていない悪質アプリとは180度違うのだ。
サクラもいないから迷惑メッセージも来ないのも安心できる。ハッピーメールは我々会員が安心して出会える為にアプリを運営しているのだ。
悪質出会い系アプリのようにお金だけを奪う事しか考えていないアプリとは本当に違う!通称ハピメはユーザーに出会いを提供する事を一番に考えているアプリだ!

ハッピーメール出会いアプリ
ハッピーメールアプリ無料DLはこちら

i-osでダウンロード

i-osでダウンロード

■「Jメール」アプリも外せない!

出会いのJメールでマッチング

Jメールは今年で18周年!出会いを提供し続け、
会員数も600万人を突破。 女性会員を集めるために街頭ティッシュの配布、都心部での巨大バルーンを設置!
トラックでの宣伝活動も行っており女性への認知度も抜群。
また、24時間対応のカスタマーサポートもあり、安心してオススメできるアプリだ!
20代、30代を中心に社会人やOLが多いのが特徴だ!

出会いのJメールでマッチング

Jメールアプリ無料DLはこちら

i-osでダウンロード

i-osでダウンロード

 - 出会い系マメ知識