ジャイ吉の出会い系体験レポ

サクラのいない優良出会い系サイトの紹介!悪質業者は思い切りぶん殴る!

*

2015年の出会い系サイト業界の動きを一気に振り返り!

      2016/11/19

2015年振り返り
2015年の出会い系ニュース!

サクラ詐欺の逮捕!
出会い系アプリの流行!

2015年の出会い系サイトは業界いろいろありました!
そんな出会い系業界の2015年のニュースを振り返ってみたいと思います。

■サクラ詐欺業者の相次ぐ逮捕

「資産家の九条麗子事件」にはじまり、フライヤーズスクエアの逮捕!
お金を上げます!とかLINEを装った詐欺の摘発が相次ぎました。

架空の資産家、「九条麗子」を名乗り「会員」へ遺産を受け取って下さい!等のやり取りを行いポイントを搾取。
詐欺容疑で逮捕されました。

フライヤーズスクエアはLINE公認と装い商標を無断で使用!
最終的にはサクラ詐欺で逮捕されています。

■システム開発会社も逮捕

サクラ詐欺の出会い系サイトのシステムを作っていた会社も逮捕されました。
逮捕されたのは、㈱エネルギー。

サクラ詐欺サイトを運営していた㈱フライヤーズスクエアの出会い系サイトのシステムを請け負っており、
詐欺の幇助をしたとして逮捕されています。
顧問弁護士は逮捕されていた当時釣りをしていたなんて話には笑いましたが。

この「㈱エネルギーの逮捕」がきっかけでサクラ詐欺専用の出会い系システム販売業者も撤退したりサクラ詐欺の出会い系サイトの運営から撤退する業者が多くなっていきました。

■そして2015年!出会い系アプリに移っていった

まだまだ逮捕されるリスクを抱えながら犯罪とわかっていながら、サクラ詐欺出会い系サイトを運営している業者は山ほどいます!
そんな逮捕覚悟で詐欺を行っている運営者は2016年確実に逮捕される事でしょうw
そして2015年は出会い系アプリが流行りました。
サクラ詐欺の出会い系サイトが逮捕されるリスクが高いと判断した詐欺業者は出会い系アプリ業界へと進出します。

・システム開発会社もアプリの詐欺アプリ開発へ!

㈱エネルギーのように、サクラ詐欺のサイトを作成すれば逮捕されます。
サクラ詐欺出会い系アプリであれば、逮捕されない!そう思った業者は出会い系サイトの開発ではなくアプリ開発への方向転換をはじめました。

株式会社RIO、株式会社アイコールや愛知情報システム株式会社やバナナビービーのサクラ出会い系アプリは2015年浸透しましたしアプリランキングの上位にいる。
出会い系アプリを開発している会社はサクラ機能を搭載した上で販売している。
責任逃れの為にサクラの機能を付けながらも、サクラ行為はしないでくださいだって。
覚醒剤を販売しながら使用しないで下さい!ってのと同じですから!

2015年は悪質な出会い系アプリの数がかなり増えました。

■ちゃんと優良出会える系サイトは?

半面老舗のちゃんと出会える出会い系サイトはしっかりとした運営をしておりました。
ハッピーメールの逮捕もありましたが、援デリ業者との関係を疑われて逮捕されたまでです。
ハッピーメールは無罪となっております。
このニュースもあってか、本当に出会えるサイトって存在したんだ?と皆が気付く機会にもなりました。
悪質出会い系アプリが高額な料金でユーザーを騙している中でも、良心的な価格でユーザー達が本当の出会いを提供しているのが優良の出会えるサイトだと思ってります。
悪質業者は人を騙してお金儲けして何が楽しいのか?人に恨まれて訴えられて儲かって幸せかい?
ユーザーがちゃんと出会って会社にも利益がでる。それが一番良いと思います。

■出会い系使うなら日本国内の安心の場所で!

安心できるおすすめサイトをランキング形式で紹介しています。
当サイトでは日本国内にしっかりと会社を構えて10年以上運営しているサイトしか紹介していません。
女性会員はサイトの「宝物」です。女性会員は完全無料なので女性会員を集めるのには長い年月と労力が必要です。
そしてユーザーから安心と信用を勝ち取るまでには長い年月が必要なんです。

アプリ感覚でまずは無料会員登録で試してみて下さい。
サクラは一切いないから無料会員登録でもらえるポイントで出会える可能性は高いですね。
迷惑メールも来ないしサイトを選んでまずは登録してみましょう!
ジャイ吉の出会い系サイトランキング
>おすすめサイトはこちら!

 - 管理人ジャイ吉